50代おひとりさま

コロナ自粛!白髪をヘナで染めよう

コロナ自粛!白髪をヘナで染めよう

春さくらです。

4月も終盤に入り、気持ちの良い気候になりました。
・・がコロナ自粛のためひたすら家にこもっています。

そろそろ髪も伸びてきて、白髪も目立ってきました。
いくら自粛生活でどこにも行かないといっても・・
この白髪だらけの髪ではあまりにも悲しい。

ということで、久しぶりにヘナで白髪を染めてみました。

久しぶりのヘナで白髪を染める

髪が薄い女性

私は髪が細くてくせ毛の上に猫っ毛です。
髪がどんどん抜けてきてペッタンコになってしまいました。
一般の白髪染めではどうしようもなく髪が痛むのと、地肌もピリピリとしみるタイプ。

なので美容院でも必ずちょっと高くてもナチュラルな染料を使ったもので白髪を染めてもらっていました。

ヘナは1年ぐらい前まではよく使っていましたが、次のような問題点があり最近はもっぱら美容院で染めることになりました。

染まりが悪くて完璧に白髪が隠れない(特にこめかみ)

自分で染めるのが面倒くさい

不自然なぐらい黒い色になる

あっという間に白髪が伸びてきて2週間ぐらいで染め直さなければならない

とこんな理由でついついお金がかかっても美容院に行っていました。

久しぶりのヘナ。
せっかくだから以前とは違うメーカーのヘナを試してみることにしました。

コロナ自粛 ヘナ

なぜ無添加ヘナピアオンラインにしたか?

  • 以前おこなった断捨離の時に以前のヘナを捨ててしまった
  • レビューの評価が良かった
  • 信頼がおけそうなメーカーだった
さくら
さくら
リピートしている人が多いことが決め手になりました

ヘナで白髪を染めるときは2度染めが必須

これは以前使っていたヘナの時に教えてもらったことですが
白髪をヘナで染めるときは2度染めが基本です。

1.ヘナで染める
2.次にインディゴで染める

ですのでヘナとインディゴの2個セットを購入しました。

まずはヘナで白髪を染める

ご存じの方も多いかと思いますがヘナで染めると白髪はオレンジ色に染まります。

1.まずヘナを80℃お湯で溶いてマヨネーズぐらいの固さにします。

2,その時に温度が下がらないようにボウルを2重にして湯煎します。

3.白髪から塗り始めます。頭皮に塗りながら同時に揉み込みます。

4.染まりにくいこめかみはコットンにペーストを塗って貼り付けます。

5,ラッピとタオルを巻いて60分パック。

6.ヘナをよく洗い流します。

ヘナ染め方

ヘナを洗い流したあとは白髪がオレンジに!


生え際の白髪が見事なオレンジに!

今までも何度か別メーカーのヘナで染めていましたがここのメーカーのヘナはすごく発色が良いらしく白髪だけがオレンジ(赤に近い)になりました。

次にインディゴを塗っていきます

髪がオレンジになっちゃった!
とショックを受けるかもしれませんがご安心を!

次にインディゴをヘナと同じ要領で塗っていきます。

インディゴ染め方

仕上がりはこんな感じ↓

キレイに染まりました。

今回使用したのはこちらのメーカーのものです。


ヘナ 専門店 ピアオンラインショップを使ってみた感想

良かった点

  • 以前使っていたメーカーのものより染まりが良い
  • 無添加なので安全(無添加ではないヘナもたくさん出回っています)
  • 使用方法について写真付きの説明書が入っていた
  • ハケ・ブラシ・手袋が一緒に入っていた(ケープも入っていたが使っていない)
  • 頭皮マッサージ用のオイル(植物オイル)が付いていた
  • 染めにくかったこめかみもしっかりと染まった
  • 匂いもそれほどきつくなく60分のパック中も快適だった
  • (私の場合)ヘナでかなりのオレンジになったせいでインディゴで染めた後も自然な栗色に仕上がった
  • (ヘナ全体に言えることですが)髪にボリュームが出てふんわり仕上がった

と満足度は高かったです。

インディゴのパック時間を調整することで色合いを加減できるところもいいですね。

今回私が注文したのは

【ヘナ&インディゴ】 白髪染めセット 100g☓2 6,160円

1回の使用量の目安
ベリーショート 50g
ショート 80g
ミディアム 100g
ロング 130g

私はベリーショートでしかも髪の量が少ないので全体の3分の1(30gぐらい?)で充分でした。

ロングの人や髪の量が多い人は美容院に行ったほうが安いかもしれません。
でも、頭皮の健康を考えるとできるだけ自然なモノを使っていくほうが10年後20年後のことを考えると良いと思うし、私のように髪が少なくなってきた!という人にはヘナでコーティングすることで髪がふんわりしてだいぶ若返ります。

家にこもりながらきれいな髪を手に入れてみませんか?