50代おひとりさま

濃厚接触度ほぼゼロの50代おひとりさまはコロナに感染しにくい?

50代おひとりさまでも運気を上げて金運を引き寄せる!
春さくらです。

いよいよ今週末、東京では外出禁止となりました。
本当は先週の3連休のときに、その措置をとるべきだったと思います。

まあ、ちょっと遅いけれど
まったく危機感のない若者に警鐘を鳴らす意味では正しい判断でしょう。

濃厚接触はほぼゼロの生活

私自身、コロナウイルスにかかったら辛い思いをするのもイヤなので絶対に罹りたくありません。

それとフリーランスで仕事をしているので
お客さんをお招きすることもできなくなって死活問題になります。

でも・・・
よ〜く考えたら

離婚してからというもの(その前からですが)
誰かと濃厚接触という体験はまったくないことに気が付きました。

お付き合いしている人はおろか親しい友だちさえもいませんから。
お勤めもしていないのでだれかと長時間密室に閉じ込められることもありません。

お仕事で知り合ったお客さんとは
やはりそれなりの距離感があるし
一緒に御飯を食べたりすることも滅多にありません。

コロナウィルスは空気感染ではなく飛沫感染だそう。
不運でだれかの咳やクシャミがかかる場合もありますが、私はあまり神経質にならなくてもいいかも?

ちなみに娘もいますが基本的に家にいます。
(たまにバイトや遊びにいくぐらい)

 

濃厚接触の多い西洋人が圧倒的にコロナにかかりやすい?

日本人はヨーロッパの方に比べると
ハグもキスもする習慣がないので
その点はウイルスが広がる速度が少し遅いのかもしれません。

日本人の他人と少しよそよそしい接し方が人類の挨拶の基本になるかもしれません。
それはなんだかちょっと寂しいような気がしますが、今回のことで西洋人の習慣も変わるのかもしれません。

ニュースを見ていると暗い話題ばかりで不安になってしまいます。
先が見えないのでみんな不安になってついついスーパーで買い占めが起こってしまう。

買い占めをしても何の解決にもならない

恥ずかしながら・・
昨日の朝一番で私もスーパーに駆け込んだひとりです。

ちょっと前にキッチンを断捨離したこともあり、
食材は処分したり食べてしまったり。

その後もできるだけモノを増やしたくなくて
毎日必要な分だけを買う・・
という生活にシフトしていました。

ガラガラのキッチンは清々しくて気持ちいいのですが
いざスーパーに買い物に行って何も買えなかったら・・
と思ったら、これはマズイ!と思って。

開店直後にスーパーに行けたので
そこまでレジに並ばずに済んだのですが
それでもあれよあれよといううちに私の後ろにはなが〜い列ができていました。

土日に外出できないと思って
4日分の食材を購入して帰宅したのですが
スーパーは普通にやっているし買い物には出かけてもよかったんですよね。

買い占めをしてもパニックが起きて
ますますみんなが買い占めに走る。

そうするとお店からモノがなくなって
それを手に入れるために長時間並ぶことになります。

スーパーのような換気の悪いところで
長蛇の列に並ぶことで感染するリスクがあるそうです。

楽観的に考えるように思考をシフトする

コロナウイルスによる大不況が起こるのはもう決定的な事実です。
でも悲観しても仕方ない。

テレビで誰かが話していたのですが
お金を借りられるのであれば(お金を返せるアテがなくても)最大限借りてこの危機を乗り越えてとのこと。

またスピリチュアルな考え方の人は
この世は良くなるようにできているので、心配しなくても大丈夫。
悪いことを考えずにこの外出できない期間も「普段できないこと」をできるありがたい時間ととらえて前向きな考え方にシフトすることをおすすめしているようです。

こんな世の中になってしまったら
ちょっとぐらい売り上げが落ちたとしても
友達がいなくて寂しくても
夜が眠れなくて悩んだりしていても
コロナ前の生活は平和だったな・・と思わずにいられません。

4月の引っ越し、無事にできることを祈るばかりです。

こちらでいろんな50代の生き方を見てみるとより人生が味わい深いものになりますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

【50代熟年離婚】原因~末路まで。私が経験したすべて事を話します。

熟年離婚の末路はどん底の生活に?!50代で離婚した体験談。熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳のときに熟年離婚を経験しました。 何の知識もなく準備もな...

オリジナルバナー作りました!
クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村