熟年離婚その後

雑誌の取材を受けました。

50代おひとりさまでも運気を上げて金運を引き寄せる!
春さくらです。

不要不急の外出自粛の中、
ちょっとした取材を受けました。

某週刊誌の記者に
このブログを見つけてもらい離婚の取材となりました。

某週刊誌に離婚についてのインタビュー記事が掲載されます

先日突然某週刊誌の記者さんから取材の申込みが入りました。
どうしようかな?
と一瞬迷いましたがメディアに載ることで、もしかしたら何かのきっかけになるかも?と受けることにしました。

ただ・・
私の名前もこのブログのURLもどこにも載りません。

いや・・
出されても困るけど

 

さくら
さくら
私の経験がどなたかの役に立てればいいかな?と思います。

あらためていろんな人が見ていると実感した

このブログは自分の経験や思いをつぶやいているだけ。
あわよくば少額でも広告費が入ってくれば、、というぐらいの気持ちで書いています。

それが週刊誌の記者の方に読んでいただいて、メディアに載るということであらためていろいろな人に見られてるんだなぁ・・・
と感じます。

「離婚の取材」こんなことを聞かれました

取材ってどんなことを聞かれるのかというと
今回は離婚がテーマなので離婚のこといろいろと聞かれました。

たとえば

  • なぜ離婚をしたのか?
  • 離婚をして後悔していないか?
  • 離婚のときにお金はどのぐらいかかったか?
  • 養育費はもらえたか?

などなど・・・

こちらに洗いざらい書いていて
お話した内容は当然ながら重複したものとなりました。

https://gray-zone.com/category/divorce/

今離婚を考えている人に向けて

印象的だったのが
今現在、離婚を考えている人に向けて何かメッセージはありますか?
という質問。

離婚をして女がひとりで生きていくのは大変です。
だから安易に離婚した方がいい・・
とは言えません。

でも、顔も見れないぐらい夫のことが嫌いになったり
夫が死ぬことを望みながらの結婚生活をするのであれば、苦労はしても離婚をしたほうがいいんじゃないかな?

一緒にいることでストレスがかかってしまうと、免疫が下がって病気になってしまいます。

私も結婚しているときはストレスからか、さまざまな体の不調があり乳がんまで患いました。

自分が自分らしく生きることができない環境であれば離婚をするというのも仕方ない選択ではないでしょうか?

考えすぎて動けないなら自分の気持に正直になってみる

この度はコロナウィルス騒動で、
いろいろと計画を立てていてもその通りにはならないし、将来何が起きるか予測できないと感じました。

イヤなことを我慢していたり
モラハラを受けながら我慢して夫婦生活を続けていたりして一生を無駄にするのであれば行動に移してみたほうがいいではないでしょうか?

決して離婚を推奨しているわけではありません!

一番は夫婦が仲良く暮らすことです。
相手に多くを望みすぎずつかず離れず夫婦として暮らせるのが経済的にも精神的にも安定するのではないでしょうか?

こちらでいろんな50代の生き方を見てみるとより人生が味わい深いものになりますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

【50代熟年離婚】原因~末路まで。私が経験したすべて事を話します。

熟年離婚の末路はどん底の生活に?!50代で離婚した体験談。熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳のときに熟年離婚を経験しました。 何の知識もなく準備もな...

オリジナルバナー作りました!
クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村