ネコ

ネコのよもぎ、腎臓病ステージ3。不思議な力で回復を目指す

ずいぶん久しぶりの投稿になりました。

以前このブログをやめて別ブログに引っ越すというお知らせを書きました。
結果的にやっぱりこのブログをやめるのはもったいないということになりボチボチと書いてみようと思います。

ネコのよもぎさん、腎臓病ステージ3になりました

ネコのよもぎは今年10歳。
わたしの離婚後すぐにやってきたので「よもぎの年=離婚後の年」でわかりやすい。

もともとが捨て猫で拾われた時には息も絶え絶えの子猫だったそうです。
推定3ヶ月の時に里親になりました。

めやにもひどく健康とはいえない状態。
その後も膀胱に石ができたり・・とトラブルは多かったです。

また神経質でストレスに弱くちょっとしたことでご飯が食べられなくなったり吐き戻してしまったり。

だから10歳まで無事に生きてきてくれたことは本当にありがたいと思っています。
でもまだまだこれからも長生きしてもらいたい。

ところが少し前から元気がなくなって寝てばかりになりました。
まあまあ食欲もあるし水もよく飲む。

だから病気だなんて思わなかったのですが、この「水をよく飲む」というのが腎臓病の始まりでした。

どんどん食べなくなって痩せてきたので病院に連れて行ったところ腎臓病ステージ3との診断。もっと早く病院に連れて行くべきでした。

腎臓病ステージ3って?

ステージ1 ステージ2 ステージ3 ステージ4
症状なし 多飲多尿 食欲不振・吐き気 重篤な症状
元気 この時もまだ元気 ぐったりしている 命の危険

とにかく食べなくなりました。
そして吐く。

よもぎはもともとすぐに吐くタイプなので異常に気がつけませんでした。
食欲もムラがあり食べない時もしょっちゅうだし、そのうち食べ出すだろうと。

しかしどんどん痩せてきて毛並みも悪くなりそこで初めて異常に気がつきます。

病気の発見が遅れた原因は別にありました

実を言うとなぜここまで異常に気がつかなかったかというと、1ヶ月ほど前に子猫を衝動買いしてしまったという失態がありました。

寝てばかりのよもぎに友達(?)というかネコ仲間がいれば退屈しないのではないか?
と考えるようになってもしかしたら2匹目をお迎えするのも良い方法なのかもしれないと考えたからです。

 

たまたま立ち寄ったペットショップで娘が一目惚れしたスコティッシュ。
生後3ヶ月ということでペットショップの中ではもう大きい部類に入ります。
そのため価格が安くなっていたこともあり、娘が払えるというので飼うことを許しました。

店員の「仲間がいることで適度な運動になり寿命が伸びる」という言葉も大きく後押ししました。

結果的に今の私たちの経済状態で2匹のネコを飼うなんてとんでもない!
ということに気がつきましたがもう後の祭り。
それとやんちゃ仔猫に怯えるよもぎが可哀想でした。

仔猫が来たことでご飯が食べられなくなっただけ。
もう少しして慣れたらきっと食べてくれるはず。

そう思って様子を見ていたことも病気の発見が遅れた原因です。
本当にごめんね。

膀胱にできた石を消してもらった

完全な唯物論者でスピリチュアルは苦手な私ですが、この世の中には信じられないような出来事も起こります。

若い時から病気がちだったよもぎですが、何度もそのタイミングでよもぎを救ってくれた人がいます。

一番最初に出会ったのはよもぎが3歳ぐらいの時。
膀胱炎で膀胱に石が2個あって病院では「手術が必要、入院1週間程度」と言われていてお金も10万以上かかるしなんといっても神経質なよもぎが1週間も入院させることに懸念していました。

当時は自宅でお客様のアメブロのデザインを整える仕事をしていたのですが、そこにお客様としてこられたのがEさん。
どんなお仕事をしているかヒアリングするのですが、なんとも不思議な方でした。

具体的にいうと病気を治すことができる。
癌だって消えます・・と。

じゃあネコの膀胱にある石は消せますか?

と聞いたところ「消せます」とEさん。

半信半疑でしたが結果的にみごとに消えていました。
もちろん入院も手術も免れました。

このときの動物病院の先生はたった1ヶ月で二つもあった石がキレイに消えていることが信じられないようで絶句していました。

またまた引き寄せた

2回目に助けてもらったのは去年今の家に引っ越してきた時です。
私の手落ちでうっかりよもぎに怪我をさせてしまってその時もご飯が食べられなくなり病院に連れて行ったところ膀胱にまた石ができていました。

困ったな・・
と思った時になんと向こうから「会いませんか?」と連絡が入ってついでよもぎの膀胱にあった石をまた消してもらいました。

もうね、病院の先生もびっくり。
事情を説明しても「そんなバカな・・」って感じで信じてもらえないのですが、実際にはこういうことってあるようです。

そして3回目、良い方向に向かいつつあります

(今朝のよもぎ)

腎臓病ステージ3という診断を受けて、体調がどんどん悪化するよもぎ。
元気がない、食欲がないのと嘔吐の回数も増えました。
歩く姿もよろよろして見ているのも辛い。

やっとの思いで飲ませたスープをぜんぶ吐き戻してしまったり、
なんとなくいつもトイレの前で嘔吐するのもきっとすごく気持ち悪いからトイレに行こうと思ってるようですごく痛々しい。

真っ先に浮かんだのはEさん。
でも遠いところからいつも来ていただいてばかりで申し訳ない・・

という思いで遠慮していました。

だけど、もし自分がEさんの立場だったら?
と考えたら自分を頼ってくれるのはとってもうれしいことです。

よもぎの具合が悪いことを伝えたらすぐに飛んできてもらえました。

そしてさっそくよもぎに施術(?)というか・・・
わたしにはまったく理解不能の「呪文???」
正直なところなんども見ていますが何をしているか?わかりません。

当日は元気がなく翌日もあまり変化がありませんでした。
でもその翌日、起きたら夜のうちにごはんを食べてくれていてなんと排便も。

この時ぐらいから少しずつですが食べるようになってきて、嘔吐もないです。
とはいえまだまだ予断を許さない状況。
点滴などの医学療法ももちろん取り入れつつ絶対に元気にさせます。

結局のところEさんって何者?

よもぎが3歳の時からの付き合いなのでもう7年ほどの付き合いになりますが、Eさんの施術はまったく理解不能(笑)です。

マトリックスエネジェティクスというセッションですが、正直このホームページを読んでもなかなか理解ができません。

マトリックス・エナジェティクスは、量子力学の概念にある、人は光と情報のパターンに過ぎないという考え方の中で、ゼロポイント・エネルギー場と呼ばれる神秘的なエネルギーフィールドにアクセスし、タイムトラベルや平行宇宙などの考え方も手法に取り入れる事で時空間を超え、これを物理学の教科書を見るだけではなく、実際にその働きを体感できる、そんな場であると考えていただければ良いかと思います。

Eさんのホームページはこちら
https://one-drop.jp/

スピ系が苦手なわたしですが今まで奇跡をたくさん起こしてもらったので、本物だと思います。こういう不思議な話を信じる方はぜひ連絡を取ってみてくださいね。

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
よもろぐ|50代おひとりさまの生きるヒント - にほんブログ村