ネコ

ペット可でもネコは不可?賃貸物件探しは難しい

賃貸住宅、なぜネコNGなの?

我が家は3LDKの賃貸マンション暮らしです。
以前は息子も同居していたので3LDKが必要でした。

当時は息子も娘も働いていたので
ふたりで家賃12万円分を負担してくれるという条件で思い切って決めました。

いろいろあって、今は娘と二人暮らし。
しかも娘もお勤めをしていません。

そうするとこの家賃がかなり負担になってきます。
ということでそろそろ引っ越しを考えているのですが・・・

ネコを飼っていると賃貸住宅を探すのが難しい

賃貸住宅、なぜネコNGなの?

意外と知られていない事実なのですが
「ペット相談可」となっている物件でも
「ネコが一匹います」というと
「ネコちゃんはダメなんです・・」

と断られるケースがけっこう多いんです。

熟年離婚してまもなく何にも考えずにネコを飼いました。
まさかその3年後に住み慣れた家を出ることになるとは夢にも思わずに・・・

【熟年離婚の記録4】住み慣れた家を追われる突然の退去通知 長女が生まれたタイミングでマンションを購入しました。 1995年のことです。 それから約20年そのマンションに...

ただでさえ私はフリーランスという不安定な職業だったし、当時は息子も娘もこれから就職を控えている状態です。
もちろんお金もないので高い物件は借りられない。

そこにネコも飼っているとなると、本当に貸してくれるところを探すことに苦労しました。

なぜネコがいると賃貸住宅を貸してもらうのは難しいのか?

賃貸住宅、なぜネコNGなの?
  • 壁や柱で爪とぎをする(しない子もたくさんいます)
  • 春になるとマーキングをする(女の子はぜったいにありません)
  • 夜中に走り回ることがある(これはうちの子もたまにあります)
  • 鳴き声がうるさい(まったく鳴かない子もいます)
  • 集合住宅の場合、隣家がネコアレルギーの場合、命の危険がある

こんなところでしょうか?

でも、そのネコちゃんによって上の条件に当てはまらないケースもあるし一概にネコNGというのは愛猫家にとってはちょっと悲しい。

ネコOKの賃貸物件の特徴

大家さんにとってネコを飼っている人に家を貸すことは、大切な家をボロボロにされてしまうというリスクがあります。

だからなるべくならネコを飼っている人には貸したくないと考えられます。

逆に借り手のつかない物件は、なんとか貸したい気持ちがあるので条件が甘くなります。

たとえば下記のような物件はわりとネコがOKの場合も考えられます。

  • 駅から遠い物件
  • 築年数が古い物件
  • 日当たりが悪い物件

ネコを飼っている人は自分の条件にぴったりの物件に住むことは、ほぼ奇跡に近いと思います。

私の知り合いでもネコと一緒に暮らしている人はほとんど賃貸ではなくマイホームの方ばかり。

安易にネコを飼ってはいけない・・
悲しいけど現実は厳しいです。

ねこOKの賃貸物件が難しいなら内緒で飼うという選択

URやJKK(東京都住宅供給公社)に住めば、家賃は格安になります。
なので最初はネコを飼っていることを内緒で借りることも考えました。

引っ越しの時にダンボールに入れて連れていけばおとなしいのでバレないかと・・

だけど、実際にURの住宅を見に行ったとき
必ず1階の掲示板のところに
「ペットを飼うのは違法です!」
という内容の張り紙がありました。

毎日絶対にそこを通るので
家に帰るたびにそれを目にしながら
コソコソとネコを飼う生活はやっぱり私にはできませんでした。

ネコOKの賃貸住宅じゃなくても事前に交渉してみる

ペット可のマンション

大家さんが個人の方でしたら、ダメ元で交渉してみるのも一つの手です。
ただ集合住宅の場合は交渉しても殆どの場合は通ることはないそうです。

その理由として
1つ例外を認めたら他の住人にも認めなければならなくなります。
集合住宅の場合、どうしてもペット(ネコ)が同じ建物にいることを嫌がる人がいることも事実。

集合住宅ではなく一軒家の場合は「家賃を少し上乗せする」ことや「敷金をもう1ヶ月分上乗せする」ということで交渉できる可能性も少なからずあるそうです。

「ネコ 賃貸」で検索したらペット専門のサイト発見!

「ネコ 賃貸」で検索したらこんなサイトを発見!

ペットホームウェブ

ねこべや.com

実際に調べてみましたが、物件数が少なくて私の希望している地域には物件がありませんでした。

地道にネコOKの物件を探していくしかやはり方法はないようです。

ネコにしつけはできるのか?

爪とぎするネコ

犬のようにネコにしつけをすることはできるのでしょうか?

おそらくネコにしつけをするのは難しいと思われます。
ネコにとって爪とぎは本能です。

爪とぎを止めさせることはできませんが、専用の爪とぎをおいてそこで爪とぎをおぼえさせることは個体によっては可能です。

でも、どうしても覚えてくれない子もいるのも事実です。
しつけがなかなか難しいネコちゃん。

ネコを飼う幸せと自由に家を借りられない不自由さ。
どちらかを選ぶしかないというのが現実です。

ネコOKの賃貸物件の中には当たり物件も!

とはいえ・・
私が今住んでいる部屋はネコちゃんOKの賃貸物件です。

ネコちゃん可ということで飛びついた物件ですが、
今のところ家賃が高いということ以外はとても気に入っています。

うちの場合、娘と二人暮らしなので
ずっとここに住み続けるのは家賃が高すぎて難しいのですが、そこそこお金に余裕のある人だったらすごく良いお部屋です。

ネコと暮らすにはこんなお部屋が理想

キャットタワーが予め設置してある

キャットウォーク
高いところが大好きなネコちゃん。運動不足にならないためにキャットウォークが設置してあるお部屋だとうれしいですね。

3階までのお部屋

完全室内飼いのネコちゃんでもお天気の良い日はベランダで日向ぼっこさせてあげたいですね。
跳躍力のある子はベランダの手すりにもヒョイッと登れてしまいます。
高層マンションの場合は怖くてベランダに出すことはできません。
できれば3階ぐらいまでのお部屋を借りて、ときどきベランダに出してあげると飼い主も猫ちゃんも安心ですね。

ネコちゃん用のドアが設置してある

今私が住んでいるお部屋にはペット用のドアがついています。
このドアがあることで冬もリビングのドアを締めて暖房の暖かさを逃さないことができるし、ネコちゃんも自由に出入りできて便利です。

ちなみにフリーランスで家を借りられるかどうか聞いてみたところ

しっかりと稼ぎがあれば全然問題とのこと。

この「しっかり」がいったいどのぐらいの金額なのか?
ここが不安な要素ではありますが・・

私と娘、二人暮らしで(しかもネコちゃんも飼っていて)
どこか良いお家に引っ越すことはできるのか?

不安でしかありません。

写真はすべてうちのネコ(雑種7才♀)です。
(親バカです)

他にもいろんな50代の生き方の人がブログ村にいらっしゃいます。
クリックしていただけると励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

こちらもおすすめ↓

熟年離婚後は本当に再婚できる?50代女性の本音。

【50代熟年離婚】原因~末路まで。私が経験したすべて事を話します。

熟年離婚の末路はどん底の生活に?!50代で離婚した体験談。熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳のときに熟年離婚を経験しました。 何の知識もなく準備もな...

オリジナルバナー作りました!
クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村

次ページ → 50代から株式投資で老後資金を作ることはできるのか?