50代フリーランス

緊急事態宣言中に引っ越しを考えている人が意外と多いようです。

このブログは去年の夏頃に立ち上げました。
本格的に書き始めたのは11月から。

だからまだ立ち上げて半年ほどの
よちよち歩きのブログです。

何を書いても、長文を書いても
まったくグーグルの検索には出てこなくて
本当にどうしちゃったの?
なにか問題があるの?

と不安になりつつここまで書いてきました。

緊急事態宣言中に引っ越ししたことで

ところが!
先日緊急事態宣言真っ只中に引っ越しをしました。

すると・・
この記事がグーグルにひっかかるように。

緊急事態宣言発令されたら引っ越しできるの?春さくらです。 実は来週引っ越しを控えています。 https://gray-zone.com/kataduke/move/ ...

今はだいぶアクセスが落ち着いてきましたが
一時はグーグル検索だけで600アクセスありました。

これってバズった?
600アクセスぐらいではバズとは言えないか(笑)

結果的にはなんの問題もなく引っ越しできたけど。

いろいろありましたが
なんとか引っ越しができて一応落ち着いてきました。

緊急事態宣言 引っ越し

ただ・・
やっぱり不安は大きかったです。

不安だった点はやはり
引っ越しスタッフの中にウイルス感染者がいたらどうしよう。

ってこと。

3月4月は引っ越しシーズンなので
スタッフさんはたくさんのお宅で引っ越し作業を行っています。

そして、引っ越しをしたことのある人なら知っていると思いますが
とにかく引っ越しはバタバタなんです。

最初のうちこそ、できるだけ換気をしたり手を洗ったりしていましたが、そのうちそんなところではなくなって気がつけば頭の中からコロナのことはすっかり抜けていました。

スーパーのようにビニールシートで飛沫が飛ばないようにしているわけでもない。
場合によっては具合が悪いお客さんのお宅で作業をしなければならない場合も。

引っ越し屋さんはものすごいリスクの中、大変な作業をしてくれていました。




今引っ越しで検索している人って地方移住を考えているのかも?

これは私の勝手な想像ですが
引っ越しシーズンがだいぶ過ぎてきた今の時期でもまだまだ「緊急事態宣言中 引っ越し」というキーワードで検索する人が多いのは、もしかしたら東京を離れて地方に移住を考えている人が多いのではないか?ということ。

お金に余裕のある人だったら、危険な東京よりも地方の方が安全と考えているかもしれません。

実を言うと私もこんなことになるんだったら、都内ではなく地方にある実家に帰れば良かった・・と思っています。

まさかコロナの影響でここまで仕事がなくなるなんてまったく想像さえできませんでした。

今となったらこれからまた引っ越しなんて無理だし、そもそも今は「STAY HOME」ですからね。

コロナが落ち着いてきたら地方移住も視野に入れる

今回のコロナの件で一挙にオンライン化が進んで、どの企業もテレワークを取り入れるようになると言われています。

私たち50代のおばちゃんでも、普通にZOOMで飲み会とかやってるみたいだし。
(私はZOOM飲み会はやったことないです)

こうなってきたら今よりもずっと家賃の安い地方に住んで、最小限の収入で暮らしていくというのが良いのではないか?

今までは頑張って収入を増やすことばかり考えていました。
フリーランスでは月100万ぐらいの売上がないと自分の事業を持続していくのが難しいと言われて、それを目指して頑張ってきました。

もちろんそこには届きませんが、一生懸命稼いでもごっそりと税金で持っていかれます。
去年頑張った分の税金は今年払うことになるのですが、今年は売上はまったくダメ。

さくら
さくら
税金が払えず困ってます

今後、安い家賃でミニマムな暮らしを選ぶ人も増えそうです。
ユーチューバーやブロガーなど、個人で稼ぐということも選択肢のひとつになりそうですね。

こちらでいろんな50代の生き方を見てみるとより人生が味わい深いものになりますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

【50代熟年離婚】原因~末路まで。私が経験したすべて事を話します。

熟年離婚の末路はどん底の生活に?!50代で離婚した体験談。熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳のときに熟年離婚を経験しました。 何の知識もなく準備もな...

オリジナルバナー作りました!
クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村