暮らしのこと

長年の胃腸の不調が改善!原因は糖質過剰摂取だった?

長年の胃腸の不調が改善!原因はタンパク質不足だった?

こんにちは。
春さくらです。
またまた新しいことに挑戦中。
数日前から糖質制限に取り組んでいます。

カラダの不調の原因はタンパク質不足。

私は若いときから胃腸が弱く、見た目も痩せて貧相でした。
今は中年太りで恰幅が良くなり、おばさんの得意なセリフ「若いときは細かったのよ〜」という気持ちがすごくわかりました。

それはどうでもいいのですが。

なぜお腹の調子が良くなったかというと糖質制限を始めてみたからです。
参考にしたのはこの本。

ご飯に味噌汁、焼き魚に小鉢。
そんな献立がバランスの取れた食事と思われていますが、これが大きな間違いだと書かれています。

これってかなりショックではないですか?

うちは娘と二人暮らしで娘も私と同じようにお腹が弱く、できるだけ胃腸に負担のかからない食事を摂るようにしていました。

例えば
朝:雑炊
昼:そうめん
おやつ:ドーナツ
夜:ご飯+野菜のおかず1品+焼き魚+納豆

こんな食生活なのにお腹を下してしまいます。
いったい何か原因なのか?

ちなみに冷たいものももちろん摂らないしヨーグルトやキムチもお腹が痛くなるということで止めています。

食べるものがどんどん少なくなってきているのに、体重はどんどん増える。
これはいったいどういうことなんだろう。

徹底的にタンパク質を摂る

糖質制限この本では普通の食事では充分なタンパク質を摂るのは不可能なので、プロテインから摂ることを推奨しています。

ということでさっそくアマゾンで注文しました。
今までプロテインは購入したことがなかったのでとりあえず本に紹介されているメーカーのものを購入したのですが、海外のプロテインだったのでまだ届きません。

まずはできるところから・・
ということで、お米を大幅に減らしました。
積極的にたまご、チーズを食事に取り入れることにしただけなのですが、すぐにお腹に変化がみられました。

糖質制限の献立(私の場合)
朝 フレンチトーストやクロックムッシュ
昼 お肉と野菜の炒めもの(ご飯はなし)
おやつ チーズ・ゆで卵
夜 焼き肉サラダ、ご飯(少量)

本来はこれにプロテインをプラスすればよりいいのですが、あいにくまだ届かないのでとりあえずはこんな感じ。

まあ食事の量がずいぶん減ったのでお通じは2日〜3日に一回ぐらいです。

さくら
さくら
だけどいつもだったら便秘と下痢の繰り返しだったので、以前とは明らかに変化してきています。

食べるのがきらいな子供だった

私は小さいときから食べることが嫌いでした。
食事の時間は毎回親に怒られて泣きながらご飯を食べていたので、ご飯を食べなくていいのであればどんなに幸せか?というような子供でした。

食が細いので親も必死で食べさせてくる。
無理やり口に入れられて吐き出したら怒られるので吐き出すこともできず口に食べ物が入ったまま寝るような子供だったようです。

だから歯もボロボロ。
食べない→怒られる→もっと食べない→食事の時間がつらい→飲み込めない→虫歯になる→歯医者に連れて行かれる→大泣き→また怒られる

こんな悪循環で子供時代は本当に辛かった。

大人になっても基本的に食べることがそれほど好きではない・・
というのが本音。

それを言い訳にしているわけではありませんが、お料理も好きではないし食事もテキトーだったり、とにかくめんどくさい。
食事をおろそかにしてきたことは事実です。

不眠も栄養不足から来ていたかもしれない

去年の年末ぐらいからひどい不眠になりました。
精神的にもいろいろあったのでそれが原因だと思いこんでいました。

不眠症
老後の不安のせい?不眠症に悩まされていました。久しぶりのブログです。 というのも、このブログを始めたあたりから不眠症になってしまいました。 老後の不安が強すぎて不眠症の症...

今、コロナの影響で仕事がなくなって
去年不眠になったときよりも明らかに状況が悪くなっているにも関わらず、不思議と不眠が治っています。

少し考えたのは・・
コロナ騒動のときに「ビタミンCを摂っていれば感染しない」というような情報(デマ?)を小耳に挟みました。たまたま買ったまま使っていないビタミン剤があったのでそれを服用していました。

もしかしたら、貧相な食事だったため不眠になっていたのかも?
なんて考えています。(あくまでも私の勝手な考えです)

ADHD、うつ、認知症などにも効果があるらしい

この本ではタンパク質の他にも鉄、ビタミンが必要と書かれています。
これらの栄養をきちんと摂ると今まで治らないと諦めていたさまざまな症状も改善したという症例も載っています。

もしかしたら息子の小さい時の発達障害(グレーゾーン)も食事との関わりがあったかもしれません。
息子も私と似て食べることが嫌いな子供でした。
私は無理やり食べさせることはさすがにしませんでした。自分が辛かったことは子供にはさせたくないと思ったからです。

娘の無気力や体調不良もこれで改善していくかもしれません。
本格的な糖質制限はプロテインが届いてからスタートとなりますので、また追ってどんな変化があるか?レポートしていきたいと思います。

ランキングに参加しています。この記事がいいなと思ったらクリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村

熟年離婚の末路はどん底の生活に?!50代で離婚した体験談。熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳のときに熟年離婚を経験しました。 何の知識もなく準備もな...