人生100年!55歳からの人生を自分で切り開く方法
try to Raise luck!
熟年離婚の記録

【熟年離婚の記録7】前向きに生きる!と決める

50代で熟年離婚したのその後を綴ります。春さくらです。
2019年で離婚して7年になります。
今思うと、よくこんな状態で自営業で12万の家賃を払い娘を扶養してきたな・・・
と自分でも驚いています。

最初の3年間はもともと住んでいたマンションに住んでいたので家賃はかかりませんでしたが、4年目からは自分の力で生きてきました。

あっという間の7年間。

そして来月からはシングル生活8年目に入ります。

辛いことを思い出して・・

今まで必死で頑張ってきて、このブログを書くことで過去のことを振り返っています。

正直とてもつらい作業です。
このブログを書くようになってから夜も眠れなくて自己嫌悪に陥ってしまっています。

結婚生活の20年間は辛いこともあったけど、子供を授かって人並みの育児ができたことは私にしては上等の人生だったと思います。

でも、やっぱりあの時どうして・・・
私は不貞をはたらいたわけでもないのに、何にももらわず離婚してしまったことがやっぱり悔やまれます。

自分が無知だったこと。
夫にきちんと向き合わなかったこと。
夫に自分の意見を正直に伝えることもできず、ビクビクと顔色を伺っていたこと。

今更悔やんでも仕方ないですね。

新しい人生を歩みたい

7年間は仕事のことばかり考えて生きてきました。
もちろんこれからもそうだと思います。

私は今54才。
やり直すのに遅すぎるってことはないと思っています。

やり直すというのは決してよりを戻す・・
ということではありません。

もう彼とは会うこともないだろうし、どうやっても一緒に暮らせるはずはありませんから。

こんな自分になりたい

  • お互い刺激がもらえるような友人が欲しい
  • お金のことは気にせずいつも安らかな気分でいたい
  • 人の顔色を伺わず、自分の意見をきちんと言える人になりたい
  • 楽観的になりたい
  • できれば信頼できるパートナーが欲しい

ブログを書きながら50代半ばだけどいろいろと挑戦してみたいんです。
そして私と同じようにモヤモヤを抱えている熟年離婚を経験された方や、夫婦の関係で悩んで悶々としている人のヒントになりたいです。

まずは行動を起こす

今まで生きてきて学んだことは、行動を起こさないと何も起きない・・
ってこと。

「こうなったらいいなぁ」
と偶然の出会いなんかを夢見てても、普通は叶いませんよね。

ドラマみたいな出会いももちろんあります。
(夫とはそんな偶然が重なって結婚に至りました)

でも、頭の中で思っていても叶いません。

今まで苦手だった分野に挑戦しつつ、そんなことをこのブログでレポートしたいとも考えています。

熟年離婚の記録

【熟年離婚の記録1】きっかけ

【熟年離婚の記録2】モラハラ夫

【熟年離婚の記録3】どうやって切り出した?

【熟年離婚の記録4】住み慣れた家を追われる

【熟年離婚の記録5】新しい生活

【熟年離婚の記録6】後悔