熟年離婚

熟年離婚後、貧困覚悟でも心の安定をとったほうが良い?

お金が足らない

こんにちは。
よもろぐ。春さくらです。

昨夜、久しぶりに夜が眠れなくてYouTubeを見ていました。
YouTubeのアルゴリズムが私が50代のシングルということを知ってか、どういうわけかシニアで離婚した人や家庭内別居の方の動画がおすすめされました。

どうってことない動画ですが結構な再生回数だったり登録者数も4000〜5000人ほどいる模様。同じように悩んでいる人って多いのかな?と感じました。

熟年離婚後は貧困に?

貧困女性の画像

熟年離婚でなくても離婚して女ひとりで生きていく場合、どうしても収入が減ってしまいます。
私は自営業で何とか今はやっていけていますが、退職金も厚生年金ももらえません。
将来は不安だらけです。

離婚後パートや派遣社員として決して多くない報酬をもらいながら私と同じように細々と暮らしている方も多いかと思います。
不安と背中合わせの生活ですが、夫の顔色を伺いながら自分を殺して生きることはもうありません。

本当に自由すぎてたまに怖くなりますが今まで20年も我慢して生きてきたので今はこれでよかったと思えるようになりました。
娘と一緒に住んでいるので家計を助けてもらっているし寂しいこともありません。

熟年離婚して本当によかった思う5つの理由熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 今日は娘と一緒にスターウォーズを観に行ってきました。 娘と二人暮らしなのでお気...

そのうち娘が嫁に行ってしまったらまた気持ちは変わるかもしれませんが。

家庭内別居中の50代主婦の方

素敵な一軒家に住んで夫と家庭内別居中の「コミュ障おばさんsako」さん。
料理をしながら、繕い物をしながら、片付けをしながら自分の今の気持ちを動画で綴っています。

不満がありつつも夫と家庭内別居ということで暮らしています。

ある意味、こういう形だって正解だと思います。
50代になって無理に離婚をして荒波に揉まれながらやっていくのは大変です。

素敵な家に暮らせている現状と貧困になってしまうが嫌な夫の顔を見ずに暮らしていくか?
天秤にかけてどっちが自分にとって楽なのか?
究極の選択ですね。

私も離婚前は家庭内別居でした。
これ、けっこうきついです。

https://gray-zone.com/jukunen-rikon/tosinosa-kon/kateinai-bekkyo/

アラカンで離婚をしたの動画

こちらは実際に離婚に踏み切った方のYouTube、「アラ還おばチャンネル」さん。
正直アラカンで熟年離婚に踏み切ったのはすごいと思います。

この方が「テレビを見ていたら夫が仕事から帰ってきて当然のようにチャンネルを変えられた・・」というのが「わかる〜〜〜!」とかなり共感してしまいました。

今放映しているドラマ「リコカツ」もちゃんと見ているわけではありませんが主人公夫婦とその両親の3組の離婚問題がテーマになっています。

60代になって自由に生きたい!
というのも長年夫を支えてきたが夫が定年を迎えたと同時にお役免除して欲しいという願いがあるのでしょう。

私の結婚生活はさんざんだったのは育てられ方に問題があるのかも?

今から言っても仕方ないけど私は両親にも本音を言えない環境で育てられました。
小さい時から人の顔色を伺う性格だったので、結婚しても気を使いながら暮らすのが当たり前と思っていました。

嫌なことはハッキリ「イヤ」と言えない。
こうして欲しい、例えば家事や子育てを手伝って欲しい、、
ということも結局言えずじまいでした。

今も基本的にはこの性格は変わっていません。
なのでおそらく再婚ということはないと思います。
相手が変わっても私が同じなので結局前回の結婚と同じ結末になるのが目に見えています。

次に生まれ変わったらもっと伸び伸びと自分を出せる環境に生まれてきたいです。

 

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
よもろぐ|50代おひとりさまの生きるヒント - にほんブログ村