50代おひとりさま

【50代おひとりさま】老後のお金の心配はもうしない!と覚悟を決めた訳

熟年離婚の記事を書くのを止めてからおかげさまでよく眠れるようになりました。
といっても朝方から目が冷めてますが(笑)

まだ起きていない未来に不安が大きくなる理由

人間はもともとネガティブにプログラミングされているそうです。
食べるものがなくなってしまうと死んでしまいます。

まだ起きてもないことを不安に思うのは人類のDNAに書き込まれているので、未来のことが不安に思うのは当然のことです。

でも不安が強すぎると頭の中がネガティブな感情でいっぱいになって、精神的に参ってしまいます。




不安を手放すということ

手放すことって意外と難しいです。
特に大事なものを手放すのはとても勇気が必要です。

不安を手放すのも案外簡単ではありません。
特に私のような小心者は常に不安な気持ちがどこかにあって、事あるごとに老後の不安に囚われてしまいます。

不安が強くなるときはだいたい暇なとき。
たとえば

  • 夜眠れなくて悶々としているとき
  • ひとりで考え事をしているとき
  • 私と正反対にしっかり老後の準備をしている人の話を聞いたとき

こんなときに「どうしよう〜〜」ってドキドキしてきます。

ということは
そういう時間を作らなくすれば不安から逃れることができます。

断捨離の効果が少しだけ出てきた

断捨離というほど徹底的に家の中を片付けたわけではありませんが、2箇所片付けただけで少しだけ効果がありました。

断捨離
断捨離はすごい効果ってあるって本当?こんにちは。 春さくらです。 私は片付けが大の苦手です。 だけどすっきりとしたお部屋に住みたい! できれば断捨離で運を良くし...

1.眠れるようになった

断捨離って体力も使うし意外とエネルギーが消耗します。
その結果、心地よい疲れで寝付きが良くなってきました。

2.暇な時間がなくなった

仕事の合間は片付けをしよう!と決めているのでぼんやりしている時間がなくなりました。
暇だとどうしてもネガティブなことを考えてしまいます。
せっせと体を動かしているといつの間にかネガティブな思考は消えています。

3.断捨離して空いたスペースにきっと新しいものが入ってくると想像する

新しい何かが入ってくることを願いながらとにかく手を動かす。
どんどん片付いていくのはやっぱり気持ちいいです。

本当にお金の心配は必要ないのか?

とはいえ・・
世間では老後は年金以外に2000万必要!
なんて騒いでいるのにも関わらず、まったくそれには手が届かない貯金しかなかったり、そもそも年金額も雀の涙。

不安に思うのが当然だと思います。

解決策として

  • 一生働ける仕事をする
  • 何もしなくても(寝たきりになっても)収入を得られる仕組みを作る
  • 無駄なお金の使い方をしないようにする
  • 目の前のことに集中する

このように考えるようにしています。
このブログを始めたのもできれば自動的に収入が入ってくるようになればいいな・・
という思惑からです。

心配するより手を動かす!
結果はどうあれできること(ブログを書くこと)をがむしゃらにやってみています。

50代シングルはやっぱり大変?

眠れなくなったり不安だったり
私のブログを読んで「やっぱり熟年離婚って大変そう」
と思われる方も多いかもしれません。

でも、実際はそれほど悲惨ではないです。

娘や知り合いにこのブログを読んで言われることが
「ネガティブすぎる!」
とのこと。

本人は意外とおちゃらけてます。
自分のネガティブな感情を文章にしてぶつけている部分もあるので、現実よりもちょっとだけネガティブ度が盛ってあるかもしれません。




老後の心配はしないと決める!

潜在意識を使ってこの先良いことしか起きない!
と決めて今日1日を大切に過ごす。

よく言われることですが「今」に意識を向ければ
自然と未来も変わってくるはず
です。

さくら
さくら
ポジティブに1日1日を楽しく生きていけば
きっと老後の心配はする必要がなくなるのではないか?
と考えるようにしています。