開運片付け

片付けで整うお部屋とココロ。

春さくらです。
最近もうひとつブログを立ち上げたので
なかなか以前のようにこのブログの更新ができません。

どちらかというとアフィリエイトではなく普段考えていることなんかをつぶやいていくブログにしてがっつりアフィリエイトを別ブログにしたいと考えています。

雑然としたお部屋はまさに私の頭の中

私は片付けが苦手です。
インテリアや家具は好きなのでとりあえずリビングなど人の目に付くところは何となく見栄え良くしていました。

でも、引出しの中やクローゼットの中。
それから大問題の書類の整理は全くできません。

それが仕事にも影響していたし子育てにもよくなかったようです。

たとえば光熱費の請求書はレターラックに突っ込んでそのまま忘れてしまい、督促状が来て慌てて支払う。元の請求書はそのままレターラックに突っ込んだまま。

ビフォーの写真
プリンター上のところがゴチャゴチャです。

払ったかどうか?も定かではない。
こういうことを繰り返していました。

これがまさに私の頭の中の状態。
急ではないことがいつも後回しになってしまい期限が迫ってきて慌てて行動する。
だから失敗も多い。

請求書も「忘れていた」と書きましたが
でも本当は頭のどこかの片隅で「支払わなきゃ」と気になっています。

この頭の片隅のモヤモヤが意外とストレスになるようです。

請求書の一時置きは撤去する

先日またまた断捨離トレーナーさんのオンラインレッスンを受けて、レターラックを撤去しました。

このレターラック、もうかれこれ25年以上使っているかも?
(モノ持ちがいいんです私。)
郵便物が届いたらとりあえずここに突っ込む。

それで一旦問題が解決したような気になります。
でも、実際には見て見ぬ振りをしていただけです。

このレターラックに問題が溜まっていく。
しかもリビングのいつも目に付く場所にあるのでそれが見えるとまたモヤモヤしてしまう。

これが大きな問題でした。

請求書はその場で払うとスッキリする

郵便物で一番見たくないのが「請求書」。
もうね。開封するのも億劫です。

だけど絶対に払わなければならないものだし、絶対に逃れることはできません。
それだったらすぐにコンビニへ行って払ってしまう。

この方がずっとスッキリします。
片付けが苦手な人はまずこういう簡単なところから自分を変えてみるといいかもしれません。

請求書を払った後の処理も考えた

さあ、コンビニで支払いました。
その次に「光熱費」というファイルを作ってそこに入れることまでを一連の流れにしてみました。(ついでに医療費のファイルも作りました)

こんなこと当たり前じゃない?
なぜこんなことができないの?

と不思議に思うかもしれません。

たぶん私も発達障害グレーゾーン。
普通の人ができることが難しくてできない場合が多々あります。

だけど「私にはできない」「私には無理」と諦めたら成長は望めません。

自分を変えたい!
仕事で成功したい!

だから私は自分のこういうダメな部分と向き合ってより良い人生に変えていきたいと思っています。

娘も変わり始めた

先日の記事で娘が変わり始めたという記事を書きました。

現実が変わり始めた!ニート娘のその後。
現実が変わり始めた!ニート娘のその後。こんにちは。 春さくらです。 自粛生活も解除されてほぼ日常が戻ってきました。 少しずつ仕事も入りはじめ あのおこもり中の生活...

私が断捨離トレーナーから指導を受けているのを傍から見ていて、自分の部屋を掃除し始めた娘。

はい、娘の部屋も立派な汚部屋でした。

今までも何度もプロの整理収納アドバイザーの人に片付けてもらったりもしたし、もちろん私も口酸っぱく片付けるように言っていました。

でも、足の踏み場もないぐらい汚い部屋。
それが最近自分で片付けを始めました。
まだまだ美しいとは言えませんがずいぶんマシになってきています。

何事もうまくいかないと思ったら自分の部屋と行動を見直してみると現実がどんどん変わってくるかもしれませんよ。

ランキングに参加しています。この記事がいいなと思ったらクリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村

50代シングルマザーの私がブログで月10万稼ぐための方法熟年離婚で絶体絶命ゼロからの逆転人生!春さくらです。 私は47歳で熟年離婚をしてその後はフリーランスのみで生計を立てています。 今年...